転職エージェントに心が癒された話|体験談

ちょっと前までOLだった、自由もよ子です。今回は、私の体験談について、赤裸々にお話していきます。

見出しにもある通り、転職エージェントさんに連絡をした話です。

転職エージェントって実際どうなんだろう。なんか面白そうだから読んでみたい。そんな方はぜひ最後まで読んでいただけると嬉しいです。

私は以前、転職エージェントに2社相談をしました。

それは本当に最近で、3ヶ月前(2020年1月)の話です。

 

転職エージェントに連絡するまでの経緯

上司によるパワハラと女性差別的な言動で、毎日私はうんざりしてしていました。

もう本当に上司嫌い。そんな上司を見過ごす会社も大っ嫌い。早く会社を辞めたい。

そんなダークな感情が私を支配していました。

 

▼パワハラされていた時のエピソード

ITベンチャー企業でパワハラ・モラハラ・セクハラされたので辞めた

 

自分が辛い時って、誰かに悩みを打ち明けたい、相談したいって思いますよね。

私も、そう思っていました。

でも、友達に相談したいけれども、友達も働いているし、あまり迷惑をかけたくない。

早朝にLINEで連絡して友達に朝から不快な思いをしてほしくない。貴重な休憩時間に、LINE見てもらうのは大変恐縮すぎる。業務中の時間にLINEしても、迷惑だよね。夜9時を回ってから相談するのは、友達のリラックスタイムを奪う事になるんじゃないか。

色々考えた挙句、やはり友達にはLINEじゃなくて、直接会った時に相談しようという結論に至りました。

 

でも、誰かに私のこの辛さをすぐに相談したい。相談しないと、自分がおかしくなりそう……。

メンヘラモードを発動していた私は、そんな風に思ってしまったのです。

そんな時に、同じ会社の同期が転職エージェントからの紹介で入社したのを思い出しました。

同期からその話を聞いた時、私は求人サイトから応募して自力で必死に転職活動をしていたけれど、そういう方法もあったのか!と目から鱗でした。

転職エージェントに連絡してみた事もなかったので、どんなもんなのか知りたいという好奇心がありました。

そうだ……!転職エージェントはプロだし、良い会社の情報も知りたい。私のこの気持ちを打ち明けても、大丈夫じゃないか……?

転職エージェントに相談してみようと思い立ち、とりあえず連絡してみようと決めました。

   

求人サイトを登録していると、企業以外にも、転職エージェントから連絡が来る事があります。

私が登録していた求人サイトにも転職エージェントからメッセージが来ていました。

いろんな転職エージェントからメッセージが来ていたので、吟味しつつ、ターゲットを見定めました。

 

転職エージェントに連絡してみた

・1社目の転職エージェント

「女性が安心して働ける企業をご提案」というようなメッセージが来ていたので、この転職エージェントであれば、私の悩みを分かってもらえるかもと思い、メッセージに返信しました。

そして、電話面談ができるとの事だったので、電話面談の日時を相談して決めました。

面談日時は、最初に私がエージェントに返信してから2日程だったので、早く対応してくれて嬉しいなと感じました。

そして、電話面談当日。

緊張しながら電話を待っていると、エージェントから電話がありました。

担当してくれたのは、30歳くらいの女性と思われる落ち着いた声の方でした。(以下、お姉さんと略称します)

今までの自分の経歴、自分の今の仕事の状況や、現在の転職状況など、色々聞かれました。

そして、転職しようと思った理由について聞かれたので、上司によるパワハラとセクハラだと答えると、

お姉さんは、「辛いですよね。私もセクハラを受けた事が原因で、今の仕事に転職したんです」との返答が!!

なんでも、お姉さんは前に働いていた会社で職場の上司に家までついて来られたそう。

それは、命の危機!!辞めて正解!!てか怖すぎるよ。。。(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

自分と似た経験をした人に相談できたので、自分がいかに苦しいか共感してもらえて嬉しかったです。自分の同士ができた感じ。

自分が悩んでいる事について、こう言ったらなんて思うだろうとかを色々考えなくてもいいので、すごく楽でした。

そして、セクハラするような上司って、日本にたくさんいるんだなー。日本は闇に包まれてるなとも思いました。

自分の悩みを相談できたし、この転職エージェントに連絡して良かったーーーと思いました。

 

・2社目の転職エージェント

保険をかけるため、1社目のエージェントに連絡するのと同じ頃に、もう1社転職エージェントに連絡していました。

「優秀人材紹介会社に選出されました」「自分に合う仕事がわからない方へ」そんな内容だったので、何となく良さそうと思って、この会社に連絡しました。

ここも電話面接OKという事で、電話面接でお願いしました。

面談日時も決まり、電話面談当日。

電話を待っていると、エージェントから電話がありました。担当してくれたのは、40歳くらいの女性と思われる声の方でした。

そしてこの方からも同様に、自分の今の仕事の状況や、現在の転職状況など、色々聞かれました。

転職理由についても聞かれたので、パワハラされて辛い事を言ったところ、すごく親身になって話を聞いてくれました。

あまりにも優しく話を聞いてくれるので、途中泣きそうになりました笑 お母さん的な温かさがある感じ。

こんなに共感力があるコミュニケーションをするなんて、すごい。この人プロだわって思いました。

今までの自分の経歴について聞かれた時は、まさかの小学校時代に遡って話を聞いてくれました!!

ここまで丁寧にされちゃうと、この人を信用せずにはいられないじゃんって感じです。

優しくてプロ意識高いエージェントさんで、自分の悩みを相談できたし、この転職エージェントにも連絡して良かったなと思いました。

 

結果はともかく、転職エージェントに相談してみて良かった

2社の転職エージェントに相談後、複数の企業を紹介してもらったのですが、行きたいと思う会社がなく、結果、面接までには辿りつきませんでした。これは、転職エージェントの問題じゃなくて、自分の問題です。会社勤め嫌だなーという気持ちが抜けなかったんですね。

結果はともかく、心が癒されたので、転職エージェントに連絡して良かったと思います。

相談したいけれど友達にすぐに相談できず苦しい気持ちを抱えていたので、相談できる相手が出来たのは自分にとって大きなメリットでした。

それに転職エージェントさん優しい!!仕事だとしても、ここまで人に優しくできるなら正義!!

私が相談した転職エージェントさん、お二方ともすごく人柄が良い方でした。心から親身になってくれる感じ。

それにこっちはお金もかからない!!(自分が相談したエージェントは転職者側は無料でした)

私は1回転職した経験があり、その時は自分で転職サイトから応募しました。

その時は自力で転職活動をしていたのですが、誰にも相談せずに転職活動を行うのは孤独な戦いでした。

転職エージェントさんと一緒に転職活動をすれば、味方ができるので心強いと思います。

自分が聞きにくい企業への質問も、事前にエージェント側から企業へしてくれるみたいです。(転職エージェントを通して転職した同期調べ)

今の会社に不満があって転職したい気持ちがある方は、転職エージェントさんに1回相談してみるのがおすすめです。