最強配達人~夢みるカップル~|韓国ドラマ感想レビュー

韓国ドラマラブ♡なブロガー、自由もよ子です。

今回は、「最強配達人~夢みるカップル~」を観てみました。

今回も、正直に、そして ちょっと辛口にレビューしていきます!!

   

ストーリー

配達人の人生をリアルに描いた、配達人同士のラブストーリー。

2ヶ月で移動を繰り返す流れ者で、優しすぎる性格のガンスと、

貧乏で喧嘩が強い男勝りの美人、ダナ。

2人は次第に惹かれ合い、横まちを悪徳大企業から守る為に奮闘する。

全16話。

  

キャスト

コ・ギョンピョ、チェ・スビン、キム・ソンホ、

コ・ウォニ、ソンジヒョン(元4Minute)

    

   

   

最強配達人~夢みるカップル~の感想

「ラブストーリーがメインじゃない、ドラマ」というのが正直な感想。

話数が早い段階から、他のドラマは胸キュン♡なシーンがあるけれど、

このドラマは、最初の段階では胸キュンシーンがほとんどない。

なので、胸キュンなラブストーリーを求めて、このドラマを見始めた人は、

早い段階で飽きてしまうかもしれない。

      

けれど、後半〜最後らへんは、甘々な恋愛シーンが多く描かれているので、

こういうシーン、ずっと待ってた〜!」と、嬉しさもひとしお♡

      

メッセージ性が強く、薄っぺらくない、重みのあるドラマだった。

多分、こっちがメインのドラマだと思う。

家族の借金を自分が肩代わりし、合格した大学も進学できず、

大金を稼ぐにはいかがわしい店しかないんだと実感し、

人生に絶望して川に飛びこんだ、ヒロインのダナ(チェ・スビン)。

「少ない利益さえ、お金持ちが持っていく。」

「この国のシステムでは、一向に貧しい人は幸せになどなれない。」

そんなダナの発言は、このドラマだけじゃなくて、

韓国の現代社会の事を言っているように聞こえる。

     

そして、お人好しで優しすぎる性格のガンス(コ・ギョンピョ)が

現代社会と立ち向かい、昔ながらの横まちを守る為に奮闘する姿を描いた、

ハートフルな作品だった!

ただ、もっとドロドロとした内容にしたり、胸キュンラブストーリー感を増やした方が、

このドラマに どハマりする人が増えそう(笑)

    

ガンス役のコ・ギョンピョは、「嫉妬の化身」の財閥3世役の時の

短い髪型のイメージが強かったので、

長髪で、しかも配達人役なのは、最初はあまりしっくりこなかった。

役のイメージにはぴったりだけど、長髪より短髪の方が似合うと思う!

ヒロインのダナと向かい合っている時の、ガンスの眼差しがすごくピュアで可愛かった♡

   

ダナ役のチェ・スビンは、初めて見た女優さんだったけど、

親近感がある可愛らしいお顔立ちで、リアルな恐妻感(彼女だけど)が魅力的だった!

美人で喧嘩が強くて配達員のバイクが似合う、ここまでハマり役な女優さんはいなそう。

  

ダナの親友役が、どこかで観た事ある!と思って調べたところ、

なんと、元4Minuteのソン・ジヒョン

濃いお化粧じゃないから、分からなかった (・・;)

4Minute好きだったな〜〜。

主役を食っちゃうような演技ではなかったけれど、安定した演技を披露。

    

     

最強配達人~夢みるカップル~のまとめ・評価

おすすめ度★★★☆☆

リアルな現代社会を描いている、メッセージ性が強いドラマ。

配達員同士の恋も丁寧に描いています。

ストーリーとしては面白かったんだけど、心が大きく高揚する事は無かったので、

おすすめ度は星3つ。

 

ただの胸キュンストーリーの韓国ドラマには飽きちゃったよ!

なんか違うテイストの韓国ドラマを観たい!

メッセージ性が強い韓国ドラマ観たい!って方におすすめです。

         

「最強配達人~夢みるカップル~」は、U-NEXTで観ました!